長寿遺伝子

アンチエイジングには朝のマッサージが重要

アンチエイジングな体を保つために、毎日のようにマッサージをおこなっている人は多いと思います。
しかし、大体の人は、お風呂上りや寝る前にマッサージをおこなっていても、朝にマッサージはおこなっていないそうです。
確かに、朝は出勤や通学の準備などで忙しいので、マッサージなんておこなっている時間はないかもしれません。

しかし、ほんの少し時間を作ってマッサージをおこなうことで、アンチエイジング効果をさらに高めることができるのです。
朝は、体に溜まっている老廃物がもっとも外に出やすい時間帯だと言われています。
そのため、マッサージをおこなうことで、血液やリンパの流れを良くして、溜まった老廃物を外に出すことで、むくみを解消させたり、新陳代謝を活発にさせたりする効果が期待できます。

朝起きて鏡を見た時に、顔がパンパンになっていて、外出をするのに困った経験のある人は多いはずです。
そんな時には、まず、顔のマッサージをおこなってみて下さい。
また、朝起きて、顔にシーツの跡などのくせがついていた経験のある人も多いですよね?そんな時も、マッサージをおこなうことで、顔についた跡を消すことができるのです。

マッサージの方法はとても簡単です。
内から外へ、下から上へを意識してマッサージをおこなうことが基本です。
マッサージをおこなう時は、指だけではなく、手のひらや関節を使って、ゆっくりと刺激をするようおこなって下さい。

力を入れ過ぎると、肌を傷つける可能性があるため、あくまで、優しくおこなって、気持ち良いと感じる程度に刺激をすることがポイントです。
また、マッサージの時に使用をするクリームは、ケチらずに多めに使用してマッサージをおこなうようにしましょう。
最初は、少し面倒に感じるかもしれませんが、ほんの数分でマッサージを終わらせることができますし、毎日の習慣にしてしまえば、それほど苦にはならないはずです。

どんなに上手に化粧をしても、顔のむくみやシーツの跡は、なかなか消すことができません。
また、顔のマッサージをおこなうことで、リフトアップ効果を期待することができますし、血色が良くなるため、化粧の仕上がりも良くなるのです。
化粧前にマッサージをおこなっている人はわかると思いますが、マッサージをするのと、しないのとでは、目で見て明らかにわかるほどの化粧の仕上りに違いがあります。
騙されたと思って、まずは、一度朝マッサージを実践してみて下さい。

このページの先頭へ